ライフハッカー日記

ソフトバンクとYahoo! JAPANが自動運転分野に本格参入<自動運転は急速に実現に向かうのか>

本格的な自動運転時代の突入か

f:id:shoonkazu:20170329011220j:image

ソフトバンクYahoo! JAPANが自動運転の早期実現に向けて、自動運転分野に本格参入します。

 

以下、ソフトバンクグループのサイトからの引用です。

自動運転技術を研究・開発する先進モビリティ株式会社(本社:東京都目黒区、社長:青木 啓二、以下「先進モビリティ」)と、ソフトバンクグループのSBドライブ株式会社(本社:東京都港区、社長:佐治 友基、以下「SBドライブ」)の2社は、このたび「沖縄自動運転コンソーシアム」を組成し、内閣府が推進する戦略的イノベーション創造プログラムの「自動走行システム」において、2017年3月20日から沖縄県南城市で行われるバス自動運転実証実験を受託しましたのでお知らせします。

 

さすがは孫社長。現場に甘んじることなく、常に上を目指す姿は本当に見習わなくてはなりません。

 

特に携帯電話の分野は、格安SIMが次々と登場しており、ソフトバンクのような三大キャリアが通信業界を牛耳る構図は終わりを迎えようとしています。

 

ソフトバンク、自動運転の野望

 

こういった取組がされている中で、バスの自動運転は早期に実現してほしいですね。特に地方の過疎地域にとっては、これ以上ないサービスです。

 

国がしっかり補助金を出して、地方の自動運転バスを促進するような取組があれば、高齢者ドライバーによる交通事故は減らせそうですね。

 

ヤフーも自社サービスの提供へ

f:id:shoonkazu:20170328210603j:image

 ヤフーもYahoo!地図などの自社サービスを自動運転技術を活用したサービス提供することとしています。

 

以下、ソフトバンクグループのサイトからの引用です。

ヤフー株式会社(以下「Yahoo! JAPAN」)とソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)はこのたび、自動運転技術を活用したスマートモビリティーサービスの事業化を目指すSBドライブ(エスビードライブ)株式会社(以下「SBドライブ」)の第三者割当増資を引き受け、Yahoo! JAPANが資本参加し、ソフトバンクが追加出資したことをお知らせします。

 

Yahoo! JAPANはSBドライブへ出資することにより、自動運転分野に本格参入し、Yahoo! JAPANが提供する「Yahoo!地図」などの地域や移動に関連するサービスとの連携や、自動運転車や利用者から得られるビッグデータYahoo! JAPANサービスでの活用を行うことで、地域や移動に関するユーザーの課題をさらに解決する「UPDATE MOBILITY」の実現を目指していきます。

 

両者合わせて10億円の出資。やっぱり成長する会社は成長する分野に力を注ぎますね。

 

2020年とは言わず、1日でも早い自動運転車の実現を目指してほしいです。

広告を非表示にする