ライフハッカー日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zozotownを運営するスタートトゥデイは最高の会社だ<人気急上昇中の吉岡里帆ちゃんがCM出演中>

スタートトゥデイという会社

f:id:shoonkazu:20170329074641j:plain

引用:ZOZOTOWN公式サイト 

 

カルテットやUR賃貸住宅のCMにも出演している吉岡里帆ちゃんがzozotownのCMにも出演中です。最高ですね。そりゃ、男だったら誰でもデレデレするでしょう。

 

 

そんなスタートトゥデイですが、ぼくは3つの最高すぎるところがあると思っています。

 

①価値観が最高すぎる

f:id:shoonkazu:20170329083133j:image 

スタートトゥデイは「カッコいいか」を価値基準としています。例えば、社内で挨拶をしない社員がいたとすると、「挨拶をしないことは本当にカッコいいのか?」と周りの社員からつっこまれたり、自問自答するそうです。

 

以前に前澤社長がTwitterでJKに変な絡まれ方をしたときに、怒ったことがありました。そのとき世間からの非難がすごかったそうですが、前澤社長は社員一人ひとりに対して謝ったそうです。

 

社長が社員に対して素直に謝れるのも、「カッコよさ」のひとつですよね!

 

②前澤社長の考え方が最高すぎる 

f:id:shoonkazu:20170329082518j:image

 

本当にその通りです。いつも我慢してて大きくならない。その殻を破ってこその成長ですよね。考え方が最高すぎます。こんな社長のもとで働けたら最高に楽しいでしょうね。

 

この考え方からツケ払いのシステムができあがっているんですね。「そんなこと無謀すぎる」とか「身の丈にあった消費をしないと破産するじゃないか!」とか言われてそうですけど、それは自分の資産に対する管理能力がないだけであって、このシステムが悪いわけではないです。

 

こういう突き抜けた考え方の人が、世の中をスマートにどんどん良い方向に変えてくれると思っています。

 

 

③働き方が最高すぎる

 f:id:shoonkazu:20170329082227j:image

6時間勤務制を導入しています。ぼくらは何の疑いもなく、そういった制度を当たり前のものだと信じて社会に飛び込みましたが、結局は誰かが作ったルールであって、その上に立っているだけなんですよね。

 

週休2日制もそうで、現パナソニックの創業者である松下幸之助さんがはじめたものです。

 

法律で決まっていることもたくさんありますが、当たり前だと思われていることを疑って今の社会にフィットした働き方を提案してるのはカッコいいですよね。

 

どんどんこういう会社が増えてほしい。スタートトゥデイは最高の会社だと思いますが、近い将来はスタートトゥデイでやっている取組が当たり前の世の中になっていかないといけないと思います。

 

これから働き方はさらに柔軟性を増してくるはずです。

広告を非表示にする