ライフハッカー日記

土日だけが人生の楽しみってやばくないですか?

人生を楽しむ

f:id:shoonkazu:20170428223244j:plain

 

みなさんの楽しみって何ですか?

 

お酒を飲む、友達とおしゃべりする、恋人と過ごす、体を動かすなど人それぞれの楽しみ方があるはずです。

 

ぼくも趣味に没頭したり、旅行したり、友達と遊んだりすることが楽しみになっています。

 

でもそれって週末だけになっていませんか?

 

平日は5日間耐えて、週末の2日間を満喫する。そんなルーティンを過ごしている人って多いですよね。

 

1年間に換算すると、200日くらいは耐える時間ってこと?

 

それって結構やばくないですか?ぼくたちは楽しむために生まれてきたんです。

 

仕事は大切だけど、仕事をするために生まれてきたんじゃない。

 

今の働き方は高度経済成長の頃から続いてきたものです。転勤や週休二日制年功序列は時間外労働と同様に見直されるべき問題なんですよ。

 

「新しい働き方」についてこちらの2冊がおすすめです。やっぱりホリエモンの本はすごく好きです。

 

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論

 
未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

 

 

平日こそ人生を楽しもう

f:id:shoonkazu:20170428224517j:plain

 

今日は3回目のプレミアムフライデーでした。

 

使った人はどのくらいいるのでしょうか。だんだんとニュースになる機会も減ってきましたね。

 

Supership株式会社は、プレミアムフライデーを通り越してハッピーフライデーと称して金曜日を休みにしています。

 

また、以前にも紹介したスタートトゥデイ株式会社は6時間労働制を採用しています。

 

 

こうやって見ると、世の中いろんな会社があるんですね~

 

若いうちはたくさんの会社を見るべきです。転職するにしても、しないにしても価値観を広げることは大切です。何でも経験が大事。

 

仕事は死ぬまでやるべきですが、仕事と休みのバランスを大事にしたいですよね。

 

そして、平日だって楽しみましょう。

 

  • 気になっていたレストランでディナーをする
  • 彼女とデートする
  • 早起きしてランニングする
  • お気に入りのコーヒーを飲みながら、ゆっくり朝を過ごす

 

などなど、やれることはたくさんあるはずです。そして有給休暇だって毎年残しているのなら、さっさと使ってしまいましょう。

 

海外では残した有給休暇を1日○○円というかたちで買い取ってくれるそうです。

 

でも、日本はお金にならないどころか、全てを消化することもできない。

 

なので、有給休暇を使いながら平日を楽しむまずは第一歩になると思います。ぶっちゃけ、今日は早く帰れるなって日あるでしょう?笑

 

ぼくはスムーズに仕事が終われば今日は15時くらいには落ち着きそうだなって思うことも多々あります。

 

ただ有給休暇の取得のタイミングによっては周りから白い目でみられることもあるので、タイミングを見計らって休むことも大切です。ご利用は計画的に。

 

まとめ

 

これから日本の働き方はどんどん変わっていきます。

 

もし今の働き方に疑問を持っているならば、まずは色んな働き方があるということを知ることが第一歩です。

 

その働き方は、自分の理想なのか、デメリットも受け入れることができるのか、環境を変えるときはそういった判断も必要になってきます。

 

次に平日に時間的余裕がないと、人生を楽しんだり、新しい働き方を考えるという発想も浮かびません。

 

心の余裕を持つことは本当に大切なことです。余裕がないと仕事以外は全くできなくなって結局、視野も狭くなってしまいます。

 

ぼくもその現象に陥ることは多々あります。でもそれは社畜化の第一歩だと決め込んでいて、なるべく自分がやりたいことや考えていることを実現する時間を作るように努力しています。

 

5日ある平日が大事です。平日に時間的余裕を持って、人生を楽しみましょう!ぼくたちは楽しむために生まれてきたんですから。

広告を非表示にする