ライフハッカー日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何のために生まれてきた?大志を抱いて、事を成すためじゃねーのかよ。

日本の夜明けぜよ

f:id:shoonkazu:20170501225833j:image

 

人生の悩みは尽きないですね。

 

かくいうぼくも地元か、東京で働くかかなり悩んでいます。

 

この問題に正解はないんです。将来どういう生活を送って、いかに自分らしくいれるかにかかっています。

 

それでも転職サイトを見ても、イマイチぴんとくるものがない。

 

かと言って、今の生活もイヤだ。

 

じゃあ、自分は一体どんな人生や働き方をすることが理想なんだろう?

 

かの坂本龍馬も地元の高知に残って剣術の先生になるか、江戸で日本という国を変えるか、迷ったそうです。

 

龍馬は江戸で国を変えることを選びました。偉人は必ず大変な方を歩んでいくんですよね。

 

竜馬がゆくには、そのあたりの心情の変化について書かれています。

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)

竜馬がゆく (新装版) 文庫 全8巻 完結セット (文春文庫)

 

やっぱり俺はデカい男になりたい

f:id:shoonkazu:20170501231402j:image

 

迷ったときにはクラークの言葉が突き刺さります。少年よ、大志を抱け」

 

おれは何のために生まれてきたんだ?

 

このまま平凡な生活を送って死ぬのか?

 

そんなんでいいのかよ、おれ。

 

やっぱり大きな事を成して人生を終えたい…。

 

地元も好きで、東京でデカいことも成し遂げたいって矛盾したようなことを言っているかもしれません。

 

大前研一さんは以下のことを言っています。

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。どれかひとつだけ選ぶとしたら、時間配分を変えることが最も効果的。

 

本当にその通りだと思います。

 

何か事を成したいなら、突き抜けるしかない。

 

やっぱりぼくはデカい男になりたいです。忙しくていいし、そうしないと自分の存在価値を見出せない。

 

会社の人や友人にまで言われました。

 

君はもっと大きな世界で羽ばたいてほしいと。

 

感想文じみた記事になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

広告を非表示にする